【千葉ロッテ観戦記】2019.3.15ラミゴ戦③試合編&鈴木大地打席

3月15日に行われたラミゴモンキーズ戦の観戦記の続きとなります。前回はステージイベントの模様を描きましたが、今回は試合編を書いていきたいと思います。
その①はこちら

試合開始

この試合はロッテがビジター。そのため、ロッテの攻撃から開始
ベンチが良く見える。大地はベンチで声を出してました。

真剣な表情
あくびではないですよ

サードの守備につきます

大地守備①
挨拶
笑顔
聞こえねえぞとファンを煽る団長の図(ぶれぶれ)

さぁ大地の2打席を見てみましょう

構えて
捉えて
2ベース①
笑顔
ちきしょーと悔しがる団長の図
構えて②
捉えた②
2ベース②
また打たれたと天を仰ぐ団長

この日は2打数2安打2二塁打と大活躍をした。大地!

良い観戦となりました

Lamigoの応援は楽しくて特に団長の軽快なステップが良かった。なんかみんな楽しそうだしリズムも良いし好きになりました!

ぱっちょくんに似てる
真剣な藤原恭大選手①
真剣な藤原恭大選手②

写真撮影は井上と大河。自分は井上チームでした。

井上大きい
大河真剣

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事